2010年05月13日

路上で男女刺され死亡=知人か、男逃走−京都(時事通信)

 12日午前1時35分ごろ、京都府長岡京市開田の路上で、男女2人が男に刃物で刺された。2人は病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。京都府警向日町署は殺人事件として、逃げた男の行方を追っている。
 府警によると、刺されたのは同市内に住む夫婦とみられる男女でいずれも65歳。刺したとみられる男は40〜50歳くらいで、2人の知人とみられる。同時刻ごろには「男性同士がけんかをしている」「女性の叫び声が聞こえる」との110番通報があった。 

【関連ニュース】
刃物で襲われ女性負傷=顔見知りか、男逃走
邦人男性射殺される=マニラ
兄刺殺、29歳弟を逮捕=「いない方がいい」
私立高教諭殺害される=自宅玄関で、顔に殴られた跡
兼房、ブラジルに工業用刃物の販売子会社=2〜3年後めどに現地生産も

吹上御苑で自然観察会=皇居(時事通信)
<警察庁長官>「弘道会に打撃を」都道府県警に要請(毎日新聞)
【高速道路新料金】CO2は増える?減る? 国交、環境両省が正反対の試算結果(レスポンス)
4人を強殺容疑で再逮捕…長野・一家遺体遺棄(読売新聞)
不動産会社社長ら逮捕 介護マンション契約金詐取疑い(産経新聞)
posted by オカベ トシカズ at 00:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

高速新料金、6月実施に自信=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は23日午前、高速道路の新料金制度の導入時期について「(国会での)議論の中で(見直しの是非についての)結論が出る。心配は要らない」と述べ、予定している6月実施に自信を示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。
 首相は、国土交通省が先に発表した新料金制度について、民主党の小沢一郎幹事長が異論を唱えたのを受け、見直す意向を示したが、前原誠司国土交通相が反発したため、関連した法案の国会審議を踏まえて見直しの是非を最終判断する方針に変えた。しかし、関連法案は衆院国土交通委員会での審議入りのめどが立っておらず、6月実施は困難との見方が広がっている。 

邦人1人が軽傷=タイ爆発事件(時事通信)
<政府>閣僚と全国知事会長ら 地域活性化などで意見交換(毎日新聞)
<赤ちゃん置き去り>大学病院トイレに 愛知・豊明(毎日新聞)
仙谷氏の同日選発言「タブーだ」「選挙知らぬ」 閣僚反発(産経新聞)
福岡の元高校教頭、平岡さん「あいさつ運動」46年(産経新聞)
posted by オカベ トシカズ at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

首相はつらいよ? =山田洋次監督が激励(時事通信)

 「つらいときこそ映画を見て肩の力を抜かないと」「本当にそうだ」。「男はつらいよ」シリーズで知られる映画監督の山田洋次さんが19日、首相官邸を訪れ、鳩山由紀夫首相とこんな会話を交わした。
 山田監督は、首相が昨年12月、自作の試写会に出席したことへの謝意を伝えるため訪問。約1時間半にわたり映画産業の振興策などを語り合った。この後、同監督は記者団に「あんまりつらくて、(つらいと)言えないのだろう。頑張ってもらいたい」と述べ、内閣支持率の下落に苦しむ首相を気遣った。 

【関連ニュース】
自民に「衆参ダブル」警戒論=党内引き締めの狙いも
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相
「首相は統治能力欠如」と自民総裁=無党派層の動向注視
首相退陣なら衆参同日選=「信頼回復」にも全力
内閣支持、続落23.7%=56.5%が不支持

もんじゅ運転再開可否を近く判断(産経新聞)
開成山野球場リニューアルオープン=福島県郡山市〔地域〕(時事通信)
30、40歳代引きこもり珍しくない 「高年齢化」にどう対応するのか(J-CASTニュース)
今度は大阪・吹田、またキリスト教会に消火器(産経新聞)
1300年前の皇族の暮らし再現 平城宮跡資料館24日公開(産経新聞)
posted by オカベ トシカズ at 02:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。