2010年06月01日

赤ちゃんポスト、3年目は15人=虐待の疑い例なし―熊本市(時事通信)

 熊本市は25日、育児が困難な親が匿名で乳児を託せる慈恵病院(同市)の「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)」に、2009年度は15人が預けられたと発表した。虐待が疑われる例はなかった。
 市によると、預けられたのは男児6人、女児9人。推定年齢別では、新生児が13人、生後1カ月から1年未満1人、1歳以上1人だった。
 児童相談所の調査などで、乳児14人の親が判明。居住地は九州が3人、中国が2人、近畿が2人、中部が2人、関東が5人で、熊本県内からの利用はなかった。
 利用した理由(複数回答)は、「戸籍に子供を入れたくない」「未婚」がそれぞれ6人で最も多かった。このほか、「不倫」「親の反対」「パートナーの問題」などがあった。 

【関連ニュース】
中学生2人が放火の疑い=昭和初期の洋館全焼
復元住居を壊す、中学生送検=器物損壊容疑
赤ちゃんポスト「やって良かった」=運用3年で病院会見
元夫を遺棄容疑で逮捕=殺害も示唆、空き家の女性遺体
死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取

ぜいたく品を北朝鮮に輸出 鳥取、容疑の業者捜索(産経新聞)
自公両党、26日に赤松農水相不信任案提出へ(産経新聞)
ネット解禁でも「投票に行かない」という若者のつぶやき(産経新聞)
迷走の原因は首相の抑止力「無理解」 柳澤協二氏寄稿(産経新聞)
御殿場女性遺体遺棄、前夫を殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
posted by オカベ トシカズ at 13:03| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。